今日のサタワイ

テーマは「歌・音の力」

世の中にある曲は、作者の思いと、みんなが抱くイメージとは全く違うときがある

どうやら聴く人の勝手な解釈がなされる

巷では卒業式とかの卒業ソングと思って歌われる歌は、実は普通のラブソングだったり

レミオロメンの3月9日とか結婚祝福ソング

海援隊の贈る言葉なんて失恋ソングやから

クラッシックなんかも高尚な音楽や思ってるかもしれませんが、はぁ⁇なんて意味込めたもんもある

涙でる曲も場所間違ってかかると笑いにしかならなかったりと

効果的でありながら選曲もまあまあムズイのである

☆エルマガのゲストは科学の山田先生

音を科学するってテーマでトークと実験をしました

写真見たらなんにやってんのん⁇って感じやけど

これは、音は振動により伝わるってのを実験しているのだ