加西

http://glglwakye.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/908/2017/10/header20171019183343_152916226.jpg
今日のラジオ関西・羽川英樹ハッスル

加西市の農業の魅力をレポ

まずは、里芋と酒米の山田錦を作ってる藤本圭一郎さんを紹介

世界を色々なところをまわってやはり農業だと、最初は里芋をだけを作っていたのですが、藤本さんのおじいさんが山田錦を作ってるがカッコいいなと思い、酒米の山田錦を作り始めた、今年も山田錦でお酒が出来るの楽しみにしております。

続いて来たのは、高見園芸の高見さんに話しを聞いた

正月の葉牡丹の最盛期にはいります、加西の葉牡丹は、紅白だけでは無く、品種改良で色々な種、色、形があり注目されています。

正月以外でも葉牡丹を楽しんでもらうために頑張っております。

次は「ten」と言うお店に来ました、農業倉庫を改装して作られ、中は白い壁が綺麗でスタイリッシュ、大きな窓から加西の風景が見通せます

話しを聞いたのは名古屋敦さん、自分で作ったお米をお酒にした「SEN」フルーティでスーッと入ってくる旨い純米酒

名古屋さんは東京でサラリーマンをやっていたときに農家などの子息でグループ「倅(せがれ)」を結成

地元回帰を支援する「地元カンパニー」を設立、そして名古屋さん自身も加西に戻り、こうやってお米を作り日本酒「SEN」を作っています販売しています

今日加西をまわって農業レポをして、皆さん口にするのは農業は楽しいし、作る、出来る、喜びがありますって言うてはりました。