今年もサタワイよろしく

http://glglwakye.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/908/2017/01/header20170107200840_749406212.jpg
今日のサタワイ2017年1発目は

和氣貴志&岡幸彦コンビからスタート

大晦日に衝撃的なアイドル時代(天狗5)の話しの続きを知りたいとのメッセージにより、アイドル時代ご法度の恋愛話しが飛び出した、〇〇の〇〇との熱愛、隠れた愛の育み

そして元アイドルだからわかる、〇〇〇〇の本当の解散理由、実は○○な理由がある等

〇エルマガゲスト

大阪箕面 実生ゆず酒「ゆずころり」を世に出した
三原グループ・スリーフィールドの三原昌治さん

何か箕面に恩返しがしたいと考えていたところ、鹿児島に出張に行ってときに、何気に相談

箕面のゆずを使ったお酒が作られへんやろか?

その時にたまたまた居ました、焼酎会社の知り合いが一度相談いたしましょうかと、そのお相手がなんと、1900年に日本で焼酎を初めて作り販売した黒瀬杜氏伝承の総杜氏の黒瀬安光さん、

三原さんはピンときました、同じ作ってもらうならお酒作りの凄い方に作ってもらいたいと

しかし、お酒作りの凄い方です、そう簡単にわかりましたとは話が進むわけありません、それにお酒の世界で名があるわけでもない三原さんですが、どうにかしてこの思いを総杜氏の黒瀬さんに伝えたいと思い、一旦大阪に帰り箕面市長に相談

その思い倉田市長も応援してくれるとの話しなり、総杜氏の黒瀬さんが大阪に来たときに是非と箕面市役所の市長室に招き、箕面あげてお願いしますと伝へ、わかりましたと総杜氏黒瀬さんからOKを頂きました

箕面のゆずの希少性から毎年500本した作れない限定ものです、今シーズンの「ゆずころり」12月23日に発売開始されました

しかも三原さん嬉しいじゃぁないですか、500本にはシリアルナンバーがついてまして、今日の日の1月7日の107番やないですか

乾杯〜ゆずの香り強さが口一杯に広がります〜しかも驚く程スッキリとしています〜

ネットとかでは販売しておりません、箕面に来ないと買えない呑めないお酒「ゆずころり」の今シーズンものが来ましたよ

お早めにお楽しみ下さい